f:id:vtana:20170615175313j:plain

 
少し前にAmazonプライムで流行っていた「バチェラージャパン」を乗り遅れ気味でハマってしまい2日間でを全話を見ました。
最初は、暇つぶし程度に見ていたのですが見て行くうちにドンドンはまって最後まで見るとほっこりしている自分がいました。
 
 
ということで本題に入りますね。 
大人になると酒を飲む機会も徐々に増えていきますよね。
 
日本の法律では20歳からお酒を飲むことが許されていますが、きっと大半の人がその前に少しぐらい経験があるのではないでしょうか。
 
 
ちなみに、国が違えば法律が変わってアメリカではお酒は21歳でタバコは18歳から許されています。
ドイツではビールは16歳から許されています。
 
 
きっちり調べたわけではないので、実際のところは分からないのですがきっと国によって身体の機能がおおきく違うわけではないと思っています。
 
きっと、大体の年齢で適当に決めているんだと勝手に解釈しています。
 
 
同じ地球でも住む場所が変われば、法律も言葉も文化も違ってなんかルールってあるようでないようなものだとも感じたりしています。
 
 
 
 
話が逸れてしまったので、酒の話に戻しますね。
わたしの、父はいつも仕事終わりに家で晩酌をするので小さい頃から大人はお酒を飲むものなんだと当然のように思っていました。
 
なので、お酒に関しての抵抗とかはありません。
 
 
 
最近になって、友達と宅飲みする機会があって数人でワイワイして食べ飲みをしていた時に感じたことがあったのでそのことを書き記します。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アルコールの力を借りなければ、本性を出せない奴は最低。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
久しぶりに学生時代の友達と地元で飲むことになって、結局7人で友達の家で酒を買って飲んでいました。
 
わたしは、その日の飛行機で帰ってきていたのでみんなよりもかなり遅れて合流したので、既に顔が少し赤くなって目がとろ〜んとして出来上がっている状態だったんです。
 
 
 
いい感じの音楽がスピーカーから流れていてすごい感じの空気が流れていました。
 
合流してから、1時間もたたないうちに1人が潰れて大声で叫んで、これぞ酔っ払いっていう酔っ払い状態。
 
 
酒で酔っ払ったときって、その人の本性が出ると思っていてその友達は吐くほど酔っ払ってもそのままだったんですね。
 
ああ楽しいんだなーって感じでその他はもう素のままでいいなあと感じていて、そんな人間で在りたいと同時にそんな人間と遊んでいきたいなあと思ったりしていました。
 
 
 
 
最悪なのは、酔ったときに愚痴を言ったり、文句を言ったり、素のままでは話せない本性を出したりすることだと思っています。
 
 
本性を見せることのできない関係性は時間の無駄だなと強く思っていて、表面だけの会話ってもう寒気がするぐらいに苦手。
 
本音だけで話ができる人としか一緒にいたくなくて、お酒の力を借りなければ本性を見せることができない人も苦手。
 
 
 
お酒で本性が出るのは、普段はそれを押し殺して生活しているからその時にしか本性を出すことができないんだなあと思うと、いろんな意味で悲しくなります。
 
なので、酒を飲んだ時に本性を出す人とは関わらないようにしていて誘いがあっても断っています。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━
子供よりも子供な大人で在り続けれたら最高!
━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
素のままの自分を出して誰かに好かれるよりも
素のままの自分を出して誰かに嫌われる方がいいと切に思います。
 
 
 
みんながみんな本性を出して本音で生きることができればすごく優しい空気が流れると感じたりしています。
 
子供がいると優しい空気感になるのはこの部分なのかなあと感じていて、そのままの自分を出すことの重要性に気づくことができた1日でした。
 
 
 
ただ無邪気に「好きなことは好き」「嫌いなことは嫌い」と言って遊べぶ子供のように損得じゃなくて、どう思われるかじゃなくて、裏表がなく、ただ素直に在り続けたいと。
 
 
 
子供よりも子供な大人で在り続けれたら最高だなあと思います!
 

この記事を書いている人

知らない土地を旅するのが好きなHIDEといいます。
会社員を辞めて『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活しています。
 
 
おばあちゃんから教わった
人生の指針となっているわたしのストーリーはコチラ
 

storys.jp

どうやって生活しているの?

子供に夢を見れせれる大人になるためのヒントを
【はじめの1歩】としてまとめました。
 
必要なければすぐに解除できます。
メルマガの登録はこちらから簡単にできます。 
 
HIDE公式メールマガジン 読者登録
 
 
学生時代から、独立するまでの有益な情報を詰め込んでいます。子供よりも子供な大人で在り続けたいひとは、読んで損なしです^^ 
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
 
 

あなたへのオススメ記事です  

 

  
田中秀憲が人生のテーマに掲げているのはこの5つです。 
 
 
1、常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること。
 
2、組織や他人に磁場られず、時間=対価の概念を打ち壊すこと。
 
3、どんな時も感謝を忘れず、愛情を持って人と接すること。
 
4、自由に笑ってご飯を食べ、世界中に本気で遊べる仲間がいること。
 
5、家族や友人、大切な人をすぐに助けることができる時間と経済力を持つこと。
 
これを実現・継続できるように努力をしています。
 
 

夢を叶えるためにはどうしたらいいの?

必要なければすぐに解除できます。
お気軽に登録してください。
 
HIDE公式メールマガジン 読者登録
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
  
 
今日があなたにとって笑顔のあふれる
楽しい1日でありますように。
 
 
田中秀憲
 
 
 
読者になる