f:id:timelost:20170718085224j:image

7月12日 水曜日 曇り

 かなり蒸し暑い。ゆっくりしようにも真横での工事のため、今日も歯医者重低音状態である。仕方ないので、外に出たが、学内の食堂も喫茶店も落ち着く場所がない。そして眠い。

 眠いながらも読み始めた『底本 何かが空を飛んでいる』が素晴らしい。しかしながら眠く、疲れている。隣で話しているオッサンたちがフランス語かと思っていたが、どうやらヘブライ語っぽかった。夕方5時までは工事をやっているので帰れない。4時くらいに外にでて、学内サロンのソファで少し寝た。

 夕食につけ麺を食べて帰宅。UFOの本も楽しいが、研究と趣味半分で買った明治から昭和にかけての怪談奇譚もかなり楽しい。研究はどうしても難しく考えながら読むので、読書が疲れるだけになっていたが、楽しみのためだけに読むというのは本当に良いものだなと思った。

 食後、8時くらいにねて11時前に起きた。2時くらいまで読んで、また寝た。結果、このブログの更新のための写真編集を忘れてしまった。

f:id:timelost:20170718091500j:plain

f:id:timelost:20170718091508j:plain

f:id:timelost:20170718091513j:plain

f:id:timelost:20170718091517j:plain