両親が僕を育てるとき、あまり自分達の悪い面や周囲で起こる良くない事について、

悪い事は悪いまま見せてくれなかった記憶があります。

これは親戚や学校の先生、テレビのニュース、おおよそそういう傾向だったと思います。

 

今はどうでしょうか?

 

ネットで自分で調査できるようになった分、個人が欲しい情報は比較的ありのまま

入手し易くなったとは思いますが、テレビは今だに "きれいなところ" しか見せない

ご都合主義